自動販売機ビジネスの沖縄事情

自動販売機ビジネスというと大げさですが^^;
今日は自動販売機設置に関する私の知っている情報をお伝えしたいと思います。
(設置協力してマージンをもらう副業というわけではありません)

物件に設置して、利益を得るというビジネスモデル。
jihangrah1

※画像はサンプルです^^

それには知ってる限り『2通り

・自動販売機自体を自分で購入して、設置しドリンクの入れ替えも自分でやる。

・ベンダー業者に自動販売機を設置してもらいマージンをもらう。

私は2番目の方です。

別に1番目が効率悪いとかではなく、リーマンの私にはそれが向いているからです。
1番目の方法はリスクもありますが、一番大きく稼げます。
1機だけ購入して運営する方は多いですが、学校や官公庁に設置をお願いし月100万以上も稼いでる人
もいると聞きます。ほぼベンダー業者と同じような動きです。

2番目の方法は場所と電気代はコチラ持ちで、売った本数に対してマージンを
10~20円頂くという方法です。一番リスクが低く手間のかからない方法。
商品の入れ替えも全てやってくれます。どれを入れたいだとかある程度は聞いてくれます。

設置場所の工事も電気の配線も全てやってくれます。
これはまだやったことはないですが、自販機撤去後も壊したブロック塀なども全て元通りに
してくれるそうです。

設置後、お試しに半年ぐらい設置して電気代2,000~3,000円以下だと撤去すれば、
よいのでリスクはありません。不動産営業のときはお客さんによく勧めていました。

長くなったので次回に続きます。

~関連記事~
自動販売機ビジネスの沖縄事情
自動販売機 沖縄の設置会社
自販機の最適な設置場所
自動販売機収入公開!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です